走行する等身大R2-D2型冷蔵庫、約100万円で予約受付がスタート。

2015/10/29 16:36 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ハイアールアジアは10月29日、「STAR WARS」シリーズのキャラクターを採用した商品の一つとして、「R2-D2型移動式冷蔵庫」を限定受注生産すると発表した。専用スペシャルサイト(http://aqua-has.com/sw/)や全国の家電量販店などで予約受付がスタート。12月中旬より随時出荷を開始する。直販サイトの価格は99万8,000円(税別)。

「R2-D2型移動式冷蔵庫」は、ソファで飲み物を飲みたい時や来客時など、R2-D2を自ら操作して届けてもらうという、ファンには“夢”のような商品。

等身大R2-D2の胴体部分に保冷機能を内蔵し、缶やペットボトルなどの飲料を保冷する。また、頭部にはプロジェクターを内蔵しており、Miracastデバイスに表示された映像を投影することが可能だ。その他、映画に登場する、R2-D2の効果音、首の動きやLEDの点滅など細部まで忠実に再現している。

なお、本体はバッテリーで駆動。満充電時で約2時間の走行が可能だ(※無負荷状態)。そのほかのスペックは重量約50kg、本体サイズは幅約650mm×奥行き×約620mm×高さ約950mm、生産国は日本。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.