7分半でニュートリノ振動解説、ノーベル物理学賞・梶田さんの研究。

2015/10/14 14:21 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


「ニュートリノ振動の発見により、ニュートリノに質量がある」ことを示したことで、東京大宇宙線研究所長の梶田隆章さんがノーベル物理学賞を受賞したが、そのニュートリノ振動について、7分30秒でわかりやすく解説した動画がniconicoに投稿されている。

▼【ノーベル賞解説】ニュートリノ振動について【7分半でわかる】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27339459

目にはみえないものの、私達の周りをつねに飛んでいるニュートリノ。その特徴やどうしたら“見る”ことができるのか、カミオカンデ、スーパーカミオカンデの役割など、梶田さんの文章を元に投稿者が動画を制作した。

この動画をみたユーザーからは、

「解りやすかったよ」
「ニュートリノのよく分かる動画ありがとう。」
「ここまで簡単に説明できるのは才能」
「たった7分半で解説するとは」

とのコメントが寄せられていた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.