ヤマダ電機が東京駅前に大型店、新コンセプトの「Concept LABI TOKYO」。

2015/10/02 07:25 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ヤマダ電機は10月末、東京駅・八重洲口に新コンセプトを採用した、約2,000坪の大型店「Concept LABI TOKYO」をオープンする。

「Concept LABI TOKYO」は、B1階〜10階の各フロアコンセプトを、それぞれ「Stage」で表現。最先端の商品や多彩なサービスソリューション、TAX FREEに加え、企業・法人・官公庁専用窓口を設置し、各Stageでのイベントを通じて絶えず最新の情報発信を行っていくという。

同社は「これまでのLABI、その他家電量販店では味わえない日本が誇る最先端の家電製品とサービスをワンストップで体感下さい」と、従来型の店舗とは異なると説明している。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.