広瀬すずがレオパレス21のCMに、先輩とお兄ちゃんにおねだり攻撃。

2015/09/28 18:16 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の広瀬すず(17歳)が、レオパレス21の新イメージキャラクターに起用され、10月1日より新テレビCM3篇のオンエアを開始する。

新CMは、広瀬が住む家のななめ向かいに新築のレオパレスが建ち、そこに住む人への素敵な暮らしに広瀬が思いをはせる「登場篇」(https://www.youtube.com/watch?v=223W5H0oP9I)、そのレオパレスに女性の先輩が引越してきたので、広瀬が遊びに行くというストーリーが描かれる「先輩篇」(https://www.youtube.com/watch?v=6ggL2plYZCs)、さらに、兄がひとり暮らしを始めようと思い、そのレオパレスに見学に来ていたところに遭遇するシーンからはじまる「内見篇」(https://www.youtube.com/watch?v=_1xZ7TeiAXU)の3篇。レオパレスの大家さん役で、平泉成が出演している。

また、「先輩篇」は、先輩に向かって目を輝かせて「泊まっていってもいいですか?」とおねだりするお茶目な表情、「内見篇」は、兄に「自分も住みたい」と駄々をこねるかわいらしい姿も必見だ。

CMの撮影日はあいにく天候が悪くロケが心配されていたが、いざ始まるとロケに出る時間だけ奇跡的に雨が上がり、無事に撮影を敢行。撮影現場では広瀬の演技が素晴らしく、1発OKを連発。平泉は自ら様々なアドリブを入れ、たまに冗談を言って和ませたりするなど盛り上げ、終始明るい現場となった。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.