佐々木希の白無垢挙式シーンも、出雲大社が全面協力した主演作予告編。

2015/09/14 04:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の佐々木希(27歳)が主演する、出雲を舞台にした映画「縁(えにし)The Bride of Izumo」。その予告映像(https://www.youtube.com/watch?v=VTEcOMexlgw)と、出演キャストコメントが解禁となった。

本作は、出雲大社による初めての映画撮影全面協力のもと、佐々木を主演に迎えて、神話の国・出雲を舞台に紡がれる人々を結ぶ“縁(えにし)”の物語を描いた感動のヒューマンストーリー。ヒロインの飯塚真紀を、佐々木が繊細な演技で見事に演じ切っているほか、多彩な顔触れのキャスト陣、さらに「恋する惑星」などで世界的に活躍するカメラマン、クリストファー・ドイルによる映像美も必見だ。

今回解禁された予告編映像は、結婚や家族、そして人と人との“縁(えにし)”を探し求めて出雲の地を訪れるヒロイン・飯塚真紀(佐々木)を中心に、様々な人物の想いが重なり、絡み合っていく様子が描かれている。結婚を間近に控えながらも大切な祖母を喪った真紀は、本当の絆に出会えるのだろうか。抒情たっぷりな映像で描かれるヒューマンドラマだ。

本作について佐々木は「出演されたたくさんの地元のエキストラさんや、撮影現場で炊き出しをしてくださった地元応援団の方々など、撮影を通して皆さんとの数々のご縁を感じました。とても温かく撮影を応援いただきましたこと、今改めて感謝の気持ちでいっぱいです。そんな地元の方々のご協力もあって完成したこの作品は、映像がとても綺麗ですので映画ならではの大きなスクリーンでご覧いただけることを私もとても楽しみにしています。是非劇場でご覧ください」とコメント。

また、共演の平岡祐太は「言葉をあまり語らないシーンが多かったので、その中で何を伝える、伝えないかを毎シーン悩み、そういう意味で今回の現場はとても勉強になりました。また、出雲大社での挙式シーンには、ぜひ注目してご覧頂けたら嬉しいです。佐々木さんの白無垢姿はとても綺麗で、これが撮影じゃなければいいのにとも思いました」と、佐々木の美しさを絶賛している。

映画「縁(えにし)The Bride of Izumo」は、T・ジョイ出雲、松江東宝5、MOVIX 日吉津で9月26日より先行公開。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.