矢口真里の月収に共演者驚く、“高給”におのののか「桁が違うよ…」。

2015/09/07 08:59 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


タレントの矢口真里(32歳)が、9月6日に放送されたバラエティ番組「旅ずきんちゃん」(TBS系)に出演。先月の月収を明かすシーンがあり、共演者を驚かせた。

この日、矢口はタレントのおのののか(23歳)、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子(33歳)、バイきんぐの小峠英二(39歳)と共にロケへ出かけ、ボルダリングに挑戦。「落下したら先月の月収を叫ぶ」という謎ルールが設定され、結果、全員が月収を明らかにすることになった。

先陣を切った白鳥は「54万円」。これに「めちゃ×2イケてる」(フジテレビ系)のメンバーとして共演している、スタジオの番組MC・大久保佳代子(44歳)は「あ〜…54万かぁ。リアルだな」、友近(42歳)は「めちゃイケでスケジュール取られてるしね。ほかのがやりたくてもできないというか」と、“そこそこ売れている”女芸人の月収は思ったよりも高くはないと感じたようだ。白鳥も「超リアル。恥ずかしー恥ずかしー。『めちゃイケ』やってるのにー!」と絶叫した。

続いておのも月収を明かしたものの、放送上は“大人の事情”で隠された。矢口、小峠ともに「意外だった」、白鳥が「あんな稼働率でそうか…」、大久保&友近が「本当? そんな安いんだ」と感想に窮したその金額。おのは「だから言ったんですよ。そういう反応するでしょ? みんな絶対『あぁそんなもんか…』って」と不満そうな表情で語った。

そして矢口だが、こちらも“大人の事情”で隠されることに。ただ、その金額はかなり多かったようで、それを聞いたおのは「うあーー!まじでーー!すげーー!」「桁が違うよ…」と驚愕し、白鳥も「いいな〜いいな〜」「やっぱり違うな」を連呼するほど。大久保&友近は逆に、「給料制だね、きっと」と、全盛期に大きく事務所に貢献した分、現在の状況でも高給を維持していると、納得の表情を見せた。

なお、小峠は6月に放送された同番組で、過去最高の月収が500万円と明かしていたが、先月の月収は「150万円」だったという。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.