バーガーキングがマクドナルドに「マックワッパー」共同開発を提案。

2015/08/27 12:32 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


しのぎを削る毎日のハンバーガー業界に、一つの風穴をあけるかのようなニュースが飛び込んできた。バーガーキングが、マクドナルドと一緒に新商品「マックワッパー」を作ろうと持ちかけたのだ。

米紙ニューヨーク・タイムズやUSAトゥデイなどによると、この提案は、国際平和デーに関連したバーガーキングによる「バーガー戦争における停戦を提案」が発端。全面広告で「我々は平和を求める」と語りかけ、ビッグマックとワッパーを組み合わせた「マックワッパー」を作ろうではないか、と持ちかけたものだ。

手の込んだ公式サイト(http://mcwhopper.com/)や動画「Burger King | The McWhopper Sandwich Proposal」(https://www.youtube.com/watch?v=DsaUuIj6Xb0)なども用意され、衆人の目に触れるやいなや、この斬新な提案は多くの反響を呼ぶことに。そして、大きくなった人々の声を、マクドナルド側も無視はできなかった。SNSの公式アカウントで「素晴らしいアイデアですね」と反応した上で、この提案を拒否。さらに「次からは電話で連絡してください」とチクリとクギを刺した。

ネットでは「マクドナルドは千載一遇のチャンスを逃した」「マクドナルドにはハインツのケチャップが必要なんだよ!(※編集部注ハインツは現在バーガーキングのグループ企業)」「ポテトはどっちのになるのかな」「少なくとも宣伝では圧倒的なセンスの差があることがわかった」「もし実際に販売されるなら、少なくとも俺の胃袋は戦争状態になるな」と大きな反響を呼んでいる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.