完全に“飯テロ”ステーキ映画、画面から香り漂うような予告編解禁。

2015/08/21 21:33 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


“世界一のステーキ”を探すロードムービー「ステーキ・レボリューション」の予告編映像(https://www.youtube.com/watch?v=Rg476t0YJFg)が8月21日、解禁となった。

「この予告には空腹な方にとって刺激的な表現が含まれています」というメッセージから始まる映像では、フランク・リビエラ監督と、精肉店店主イヴ=マリ・ル=ブルドネックが世界のお肉を巡る軌跡と、各国のシェフがそれぞれの方法で美味しい肉料理を作り上げる様子が代わる代わる紹介され、まるでステーキの香りが画面から漂ってくるような、味覚を刺激される映像となっている。

本作は、“世界で一番美味しいステーキ”を探すために、全世界20か国、200を超えるステーキハウスをめぐって旅したステーキ・ドキュメンタリー映画。美食の街サン・セバスチャンで行われた第62回サン・セバスチャン国際映画祭(2014)キュリナリー部門(食・ガストロノミーをテーマとした作品)に正式出品され、世界中の美食家の話題をさらった、まさに究極の肉メンタリーだ。観終わった後は必ず美味しいお肉を食べたくなるに違いない。

映画「ステーキ・レボリューション」は10月17日(土)より、 YEBISU GARDEN CINEMA/109シネマズ二子玉川/大阪ステーションシティシネマほか全国順次公開公開。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.