家入レオが情熱大陸LIVE初登場、デビュー前に見た初フェスの舞台に。

2015/08/02 09:22 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


歌手の家入レオが8月1日、大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場にて行われた「情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'15」に初登場し、会場を埋め尽くすオーディエンスを前に熱いパフォーマンスを披露した。

「情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'15」は人気ヴァイオリニストの葉加瀬太郎がアドバイサーを務め、今年で14回目を迎える野外音楽フェスティバル。今年は1日の大阪公演と8月22日の東京公演(東京・夢の島公園陸上競技場)の2会場で開催する。灼熱の真夏日のなか、総勢12組、約6時間半にわたる熱いステージが繰り広げられた。

この日のトップバッターとして、BONANZA STAGEに登場した家入。「デビュー前、お客さんとしてはじめて野外フェスを見にいったのがこの情熱大陸ライブでした。だから、ずっといつか出演できるのを心待ちにしていたので、本日初めて出演できて、とても嬉しいです」と、情熱大陸ライブへの想いを語った。

8月19日にリリースされる“月9”主題歌の新曲「君がくれた夏」や「Shine」などの代表曲に加え、昨年大ヒットしたドラマ主題歌「Silly」では、ヴァイオリンで葉加瀬が参加したスペシャルヴァージョンを披露するなど、全6曲、30分のステージは大盛況で終了。7月30日に行われた「コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ」に続き、8月8日には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」に出演など、いよいよ夏フェス本格始動となった。

また、ニューシングル「君がくれた夏」のリリース記念として、8月19日のお台場夢大陸 めざましライブ、8月23日のエアポートウォーク名古屋(愛知)、あべのキューズモール(大阪)の3会場限定で、特典お渡し会を開催することも決定した。詳細は公式サイト( http://leo-ieiri.com)を参照。


TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.