サカナクションの原点を巡る旅、ドキュメンタリーのダイジェスト公開。

2015/08/02 05:02 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


サカナクションが8月5日にリリースするアルバム「懐かしい月は新しい月 〜Coupling & Remix works〜」の初回限定盤Blu-ray、DVDに収録される「Documentary of “GO TO THE FUTURE(2006 ver.)」。そのダイジェストムービーが8月1日、YouTubeで公開された(https://www.youtube.com/watch?v=HOACRRVnwzc)

「懐かしい月は新しい月」は、過去に発表した楽曲を再解釈し、新たな表現を模索するという試みから、これまでリリースしたカップリング楽曲、リミックス楽曲をコンパイルしたコンセプトアルバム。

本作のリリースを機に、サカナクション結成当初のメンバーである山口一郎と岩寺基晴が、バンドの原点を再確認するために“バンド誕生の地”北海道をめぐる旅に出た。初回限定盤に収録されるのは、その密着ドキュメントムービーだ。

ファーストアルバムのタイトルにもなっている「GO TO THE FUTURE」は、当時、札幌のライブハウスで山口と岩寺による弾き語りにより産み出されたもの。CDには当時の音源を「GO TO THE FUTURE(2006 ver.)」として収録。今回の旅の最終地点で、当時と同じライブハウスで山口、岩寺が弾き語りにより「GO TO THE FUTURE(2006 ver.)」を再現した貴重な映像を見ることができる。バンドの原点を追体験できる貴重なロードムービーだ。

今回はそのダイジェストムービーが、リリースに先駆けてYouTube公開された。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.