「進撃の巨人」ドラマ版の映像初解禁、映画と完全連動のdTVオリジナル。

2015/07/31 12:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


映像配信サービス「dTV」は7月31日、dTVオリジナル「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」(8月15日より配信スタート)の映像を初解禁した(https://www.youtube.com/watch?v=l7NqmcHUt1w)。

dTVは、ハリウッドで行われた実写版映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(8月1日・9月19日連続公開)のワールドプレミアをはじめ、日本だけではなく、世界で一大ムーブメントとなっている「進撃の巨人」との連動プロジェクトを実施している。

テレビアニメや劇場版アニメをはじめ、原作コミックをムービーコミック化した「Beeマンガ 進撃の巨人」も配信しているが、それらの集大成として独占配信するのが、実写版映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」と完全連動したドラマ「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」だ。

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」は、前後篇の2部作からなる実写版映画では描き切れなかった“人類存亡を賭けた巨人との闘い”に挑む兵士たちの姿を描いている。

初公開となった映像では、石原さとみ演じる“ハンジ”の巨人研究の実態、研究室に隔離された巨人の姿、兵士たちによるアクションなどなど。立体機動装置が完成するに至るまでの開発秘話が収められている。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.