“アニソン界の神々”集う一夜、2006年以来9年ぶりの四天王競演も。

2015/07/17 08:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


1965年12月に「ジャングル大帝」主題歌のシングルレコードを発売して以来、50年間にわたりアニメソングを手掛けてきた日本コロムビアが、9月27日、東京・お台場のZepp Tokyoにて、アニソンライブ「アニメソング 50th THE LEGENDS」を開催することがわかった。

これまで「宇宙戦艦ヤマト」「マジンガーZ」「キャンディ キャンディ」「ドラゴンボール」など、国民的な数々のヒット曲、また、ささきいさお、水木一郎、堀江美都子をはじめとする多数のアニソンアーティストを生み出し、日本のアニメソングを牽引してきたコロムビア。コロムビアのアニソンの歴史は、世界のアニソンの歴史の一側面と言っても過言ではない。

そんなアニソンの数々を次世代に伝えていくという使命のもと、コロムビアのアニソン50年の節目に当たる今年、アニソン界の神々が集い、名曲だけを届ける記念ライヴイベントが「アニメソング 50th THE LEGENDS」だ。

アニソンの歴史を目の当たりに出来る貴重な一夜。デビュー55周年を迎えるささきいさお、47周年の水木一郎、昨年45周年を迎えた堀江美都子、そしてアニソンデビューが堀江と同じ大杉久美子――この“”が一堂に会するのは、2006年以来、実に9年ぶりだ。

出演はほかに串田アキラ、影山ヒロノブ、しまざき由理、弘田三枝子(特別ゲスト)を予定している。



☆出演アーティストからのコメント

◎ささきいさお

日本コロムビア アニメソング50周年、おめでとうございます。コロムビアと共にあゆみ数々の楽曲を歌わせていただき、私も55周年を迎えることができました。50周年のイベントに参加できる事を、心より楽しみにしています。

◎水木一郎

日本コロムビア アニメソング50周年、めでたいゼーット!アニメソングの礎を築き、世界に誇る文化と認められる今日に至るまで、誠実にアニメソングと向き合い続けてきた日本コロムビアは、僕にとって特別な存在です。コロムビアのアニメソングは僕らの宝であり、世界の宝でもあります。この宝を世界中のファンに届け、次の世代に受け継ぐことが僕の望みです。50周年という節目を、ファンのみなさんとともに迎えられることを光栄に思います。

◎堀江美都子

アニメソングが大好きで、ずっと応援してくださったファンの皆さまのおかげでコロムビアのアニメソングも50周年を迎えることが出来ました。私にとっても大きな喜びです!そして一緒に歌い続けて来た皆さんとコンサートが出来ることをとても楽しみにしています。当時の事、そして今を噛みしめながら当日は思いきり歌います!

◎大杉久美子

50周年お祝い申し上げます。50年のあゆみの中に、私も歌手として参加させていただいて本当に嬉しく、また誇りに思います。たくさんの名曲が生まれ、それを今でも大切にしてくださっているスタッフの方々、そして長い間応援し、支え続けてくださっているファンの皆様と共に、この素敵なステージを心から楽しんで参りたいと思っております。


また、アニソンの歴史に燦然と輝き続ける珠玉の名作を、50曲選りすぐって2枚組に収録したアルバム「これだけは知っておきたい50曲のアニメソング」の発売も決定した(9月23日発売)。収録楽曲は公式サイトを参照(http://columbia.jp/anison50/#release)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.