「うしおととら」全39話で放送、「白面の者」との最終決戦まで描く。

2015/06/25 03:19 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


7月3日よりTOKYO MXほかで放送開始するテレビアニメ「うしおととら」。先日公開されたPVも2日間で50万回を超える再生数で、その期待の大きさがうかがえるが、ファンからは「原作エピソードのどこまでを放送するのか」という問いが数多く発せられていた。

今回、その答えとなる放送の全貌が判明。放送話数は全39話で、7月の放送開始から12月まで26話を放送した後、2016年1〜3月期を空けて、4月から6月まで13話を放送する。

テレビアニメでは、原作者・藤田和日郎氏がシリーズ構成にも携わり、舞台を現代に置き換えながらも、スタッフ一同が原作の勢いや雰囲気を尊重。それを壊すことなく「白面の者までまっすぐ向かっていくストーリー」となっており、全39話「白面の者」との最終決戦まで放送し完結させる。

この発表と同時に、原作者・藤田氏とテレビアニメ西村監督のスペシャル対談のダイジェスト版も公開された(https://www.youtube.com/watch?v=4UMhGZ-_Ha0)。原作者と監督の「うしおととら」全39話に込める思いを生の声として聞くことができる。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.