新たなラプンツェル歌唱シーン、「ちいさなプリンセス ソフィア」新作で。

2015/06/17 10:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


小さな子どもとファミリー向けの新ブランド・ディズニージュニアから、6月17日に発売されるDVD「ちいさなプリンセス ソフィア/ふたりのプリンセス」。本作は大人気のディズニープリンセス“ラプンツェル”が、新たな曲で初登場することでも話題を呼んでいるが、このたびラプンツェルが新たな曲を披露する本編クリップ映像が解禁された。

ディズニーのプリンセスの中でも圧倒的な人気を誇るラプンツェルだが、本作でも歌手でタレントの中川翔子が吹き替えを続投。美しいメロディーにのせて、ラプンツェルがアンバー姫に語りかけるのは、大切な人を守るために愛と勇気を持つことの大切さだ。予想外の窮地に立たされても決して逃げず、勇気をふりしぼり、立ち向かっていくよう、ラプンツェルはアンバーの肩を押す。

このラプンツェルと、ソフィア、アンバーがドラゴンに乗って飛行するシーンは、観ていて優しい気持ちになるほど爽やかな名シーン。歌に込められた力強いメッセージはもちろんのこと、ソフィアやアンバーたちの家族愛や、自分の力で運命を切り開いていくヒロイン像が、多くの人びとの心を揺さぶることは間違いない。

「アナと雪の女王」の人気姉妹アナとエルサを思わせる2人のプリンセス、ソフィアとアンバー。本作でソフィアは、動物と話したり、プリンセスを呼んだりできる魔法のペンダントを持っているが、アンバーはそのペンダントが欲しくなり、ある日、そのペンダントをこっそり盗んでしまう。

そこから悪いプリンセスのアイビーが現れ、呪いをかけ、王国を乗っ取ろうとする。2人は呪いを解くためにドラゴンのいる絶壁に向かうが、崖に落ちてしまい絶体絶命のピンチに。そこで彼女たちを救い出すのが、長く美しい髪を持つプリンセスのラプンツェルだ。ペンダントが欲しいばかりに悪いことをしてしまったアンバーは、その後反省するが、それだけでは呪いは解けない。そして2人がアイビーと対峙し、アンバーが身を挺してソフィアを守ろうとした時、初めて奇跡は起きる――。


☆「ちいさなプリンセス ソフィア/ふたりのプリンセス」DVD 概要

発売日:2015年6月17日(水)
価格:1,800円(税別)
デジタル配信開始日:同日(『ちいさなプリンセス ソフィア/プリンセス アイビーの のろい』)
権利表記:(C)2015 Disney
公式サイト:http://www.disney.co.jp/studio/animation/1306.html

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.