“マクフライ家の母”来日決定、ドク&デロリアンと共に日本集結。

2015/06/17 04:30 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で“マクフライ家の母”ロレイン・マクフライ役を演じた女優リー・トンプソンの来日が決定した。

これは、日本唯一の洋画オンリーイベント「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション」、その第7弾となる「ハリコン7」のゲストとして招聘されたもの。そのチャーミングな演技で全世界を虜にし、日本でも高い人気を誇るトンプソンの来日は、ファンにとっても待ちに待った瞬間となりそうだ。

また、主演のマイケル・J・フォックス主宰によるマイケル・J・フォックス財団が行うチャリティ活動「チーム・フォックス」と共に、あのデロリアンのレプリカの来日も決定した。

今回の「ハリコン」には、ドクター・エメット・L・ブラウン、愛称“ドク”役で知られる俳優のクリストファー・ロイドの来日も先日発表されており、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」第1作目公開から30周年となる節目の年に、日本の地でロイド、トンプソン、デロリアンが揃い踏みという、ファンにとって夢のような、胸熱な企画となる。なお、ロイドとトンプソンのダブル来日は、これが初めて。

「ハリコン7」の会場では、映画グッズショップが立ち並ぶディーラーブースも開催。各有名メーカーによるハリウッドトイ&フィギュア、アパレル、コスチュームなどを揃えた店舗ブースが立ち並ぶ。

開催日は8月22日(土)、23日(日)、会場は東京・九段下の「ホテルグランドパレス」で、入場料は1,000円。詳細は公式サイト(http://www.hollycon.jp/)を参照。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.