松山千春が「のど自慢」初出演、自身の還暦&番組70周年の節目に。

2015/06/12 12:08 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年でデビュー39年目となる歌手の松山千春が、番組開始70年を迎えた「NHKのど自慢」にゲストとして初出演することが決定した。

出演するのは9月6日(日)、北海道浦河町総合文化会館から生放送(予定)。「季節の中で」「恋」「長い夜」など松山の代表曲は、NHKのど自慢の番組内でも多くの出場者によって歌われており、今回は地元である北海道でのゲスト出演となる。

なお、番組への出場および観覧の要領は、NHKのホームページで案内中だ(http://www.nhk.or.jp/event/)。

今回の出演について松山は「日頃より『テレビと言えばNHK』の松山千春です。もちろん受信料も払っています。『のど自慢』は子供の頃から見て親しんでいた番組でした。デビューして大人になってからも身近な番組で、一度ゲストとして出たいと思っていました。自分は今年還暦を迎えますが『のど自慢』も70周年という節目の年ということを聞き、出演しようと思いました。限られた時間の中ですが出演される方、見ていらっしゃる方と一緒に楽しい時間を過ごせられればと思います」とコメントを寄せている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.