森友嵐士がスマホ69台でMV撮影、フル公開に先駆けYouTubeに予告映像。

2015/06/10 05:20 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年2月に鬼龍院翔とのユニット“morioni”で話題を呼んだ森友嵐士が、T-BOLAN時代のアルバム「LOOZ」から実に22年振りに放つ、全曲書き下ろしオリジナル・フルアルバム「PEACE ROCK」を7月8日に発売する。それに先駆け、このアルバムに収録されているリード曲「どうなってんだい JESUS」のMV予告映像(https://www.youtube.com/watch?v=diNJ5fMnlmg)がYouTubeで初公開された。

このミュージックビデオはアルバムタイトルの「PEACE ROCK」にちなみ、69(ロック)人のファンがカメラマンとなり、スマホで撮影するという異例の試み。69台分の映像が並ぶ様は圧巻のひとことだ。

また現在、森友の公式ホームーページでは、アルバムタイトルの“ROCK”と”69”、“PEACE”と“PIECE”をひっかけた言葉遊びで、森友本人とつながりのある69人の著名人から届いたコメントを、アルバム発売日の69日前から毎日アップ。文字通り1つの1つのピースが合わさり、カウントダウンとともにパズルが完成されていく企画が進行中だ。

これまで秋本奈緒美(女優)、佐久間一行(お笑い芸人)、青木拓磨(レーシングドライバー)、つるの剛士(俳優・ミュージシャン)、大黒摩季(シンガーソングライター)、小倉智昭(キャスター)、宇徳敬子(シンガーソングライター)、かたせ梨乃(女優)、亀田史郎(Kworld3ジム会長)、人時(黒夢ベース)、池谷幸雄(体操オリンピックメダリスト)などからのコメントが寄せられている。

今作「PEACE ROCK」は、名曲「離したくはない」を髣髴させる声の魅力を引き出したバラードあり、T-BOLAN時代にチャートをにぎわせたシングルチューン的な楽曲あり、進化した最先端の楽曲ありと、まるでベスト盤とも呼べるような12曲が収められたフルアルバム。

90年代をリスペクトしながらも新たな一面も垣間みられる作品たちにT-BOLANファン、90年代音楽ファンにとっては待望の一枚となることは間違いなさそうだ。

また、morioniの「サヨナラは歩き出す」もSpecial Trackとして収録されており、morioniで初めて森友に触れた新しい世代のファンにも届くアルバムとしても期待できる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.