IMALUがおっぱい揉まれまくった夜「なんか触りながら飲むんですよ」。

2015/05/08 07:06 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


タレントのIMALU(25歳)が、5月7日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。タレントの島崎和歌子(42歳)におっぱいを揉まれまくったという、散々な一夜の出来事を語った。

IMALUは先日、和田アキ子(65歳)の自宅で、出川哲朗(51歳)、島崎と共に食事をする機会があり、午前1時頃に「いつもより早く」解散になったそう。しかし、島崎がさらにお酒を希望し、IMALUは初めて島崎と2人で飲みに行くことになったという。

そのときの島崎の様子を「まあすごいですよ。とにかくおっぱい触るし、私の。なんか触りながら飲むんですよ」と語るIMALU。番組MCの松本人志(51歳)も、そんな島崎の飲み方には心当たりがあるようで、「そういうところあるよね。オレ、めっちゃ体中噛まれたことあんねん」と驚きの告白をしたが、IMALUは「そうそう、噛み癖があるんです。あたしもめっちゃ噛まれるし、揉まれるし」と同調した。

さらにお酒の入った島崎は、IMALUの父である明石家さんま(59歳)にメール。すると、さんまからは父親として「IMALUをよろしくお願いします」と丁寧な返事が来たそうで、これに島崎は「ちょっとIMALU、『真面目か!』ってメールしろ」と指示してきたという。

仕方なくIMALUはさんまに「真面目か!」と送信。しかし、さんまから届いたのは「そのツッコミはみんな使うから、違う言葉使え」とさらなる大まじめなダメ出しで、「おっぱい触られるし、ツッコミに怒られるし、もうやだぁ!」と、散々な夜を振り返った。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.