TMR西川となだぎがタイで疾走、「消臭力」でおなじみの2人が新CM。

2015/04/20 17:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


エステー「消臭力」のCMシリーズでおなじみのT.M.Revolution 西川貴教となだぎ武が、車用消臭芳香剤「クルマの消臭力 クリップタイプ」の新CMで共演。4月20日より「突撃!西川貴教」編を放映開始する。

大自然の中を疾走するクルマのシーンから始まる今回のCM。撮影はすべてタイで行われたが、なぜタイなのだろうか。その点について同社は「タイのパタヤビーチから車で1時間ほど内陸に入った場所で撮影しました。2kmにわたって道路を封鎖し通行止めにしました。それを日本で行うのはとても困難です。また、車の疾走シーンを撮影した大きなクレーン車を日本の公道で走らせるのも難しい。つまり、今回のCMを撮るにはタイしかなかったのです」と説明する。

30秒バージョンでは、その約半分が車の疾走シーン。「クルマの消臭力」は車内を消臭する商品なのに、そこまでの疾走シーンが本当に必要だったのだろうか。この点については「たしかにそこまで必要だったかな…とは少し思います。車内を消臭する商品ですから、大事なのは車内。もしかしたら疾走シーンはそんなに……」と必要なかった可能性を認めつつも、「いや、あくまでも車のリアリティが大事ですから、やっぱりこれでいい!」と、やや強引に納得している模様だ。

今回のCMでも爽やかに登場する西川だが、CMの中で着ているブルーの衣装にも意味があった。「『クルマの消臭力』の商品パッケージにも西川さんが印刷されています。香りの種類に合わせ、赤、青、黄色の3色があり、そのうちの青いパッケージの衣装がCMでの衣装と同じになっています」と、商品パッケージと連動したデザインなのだという。

一方、なだぎは、金髪のカツラを被ったあのおなじみの姿で登場。CMの冒頭で車に乗り込むシーンは、絵コンテ以上に美しく足が上がっている。これにはなだぎの身体能力の高さにスタッフ全員が驚かされたそうだ。

そんななだぎは、撮影のためタイの空港に着いた際、現地のコーディネーターから見つけてもらえなかったという。それは、コーディネーターに渡していた写真が、あのカツラを被った写真だったため。なだぎが日本からあの格好で飛行機に乗るわけがなく、コーディネーターが見つけられないのは当然の結果だった。

なお、このCM撮影時のメイキング映像やこぼれ話は、エステー宣伝部ドットコム(http://www.st-sendenbu.com/)で公開中だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.