新旧ターミネーターが直接対決、新映像に「若い&中年&白髪」のシュワ。

2015/04/03 12:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


7月11日に日本公開される、大ヒット映画「ターミネーター」シリーズの最新作「ターミネーター:新起動/ジェニシス」。そのWEB限定新予告が解禁となった(https://www.youtube.com/watch?v=jrnygZ4S7cU)。

語り継がれてきた「ターミネーター」のタイムラインがすべてリセットされ、驚きの展開が連続するという本作。そこには誰も想像出来なかった、さらなる新展開が待ち受けていることがわかった。

未来の人類反乱軍のリーダー、ジョン・コナーの母=サラ・コナーを抹殺するため、未来から送り込まれた殺戮マシーンのターミネーター(T-800)。しかし、待ち受けていたのは、同型の老いたターミネーターだった。過去にいったい何が起こったのか、なぜ、新旧のターミネーターが戦うのか――。

今回解禁された映像では、若いシュワ、中年のシュワ、白髪のシュワが映像に登場し、「ターミネーター」(1984年)当時の姿も完全再現。この3タイプのシュワ型ターミネーターのアイデアはジェームズ・キャメロンによるものだ。

2029年の未来、革命軍リーダーのジョン・コナーは、シリーズで一貫して希望のある未来を信じ、人類存亡を懸けた熾烈な戦いを続けてきた。新予告では「交渉しても無駄だ。人間の理屈は通じない。滅亡の時は近い。もう止られない」と、この終わりのない戦いについて明言。新たな脅威にさらされ、絶体絶命に陥っているようだ。果して、人類に未来はあるのだろうか。

なお、さらなる新情報として、「セッション」で本年度アカデミー賞助演男優賞を獲得した名優J・K・シモンズの参戦が判明。サラ・コナーを手助けしようとするサンフランシスコ警察の刑事・オブライエンを熱演する。ターミネーターにまつわる事件を追いかけ、何か異変が起きていることに気付いているようだ。名優の参戦が、さらなるドラマを予感させる。

映画「ターミネーター:新起動/ジェニシス」は、7月11日全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.