火事笑う男女に“お仕置き”、「ほらほら火事だよっ!ハッハー!」。

2015/04/01 19:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


事故や火事など、非日常的な出来事には、ついつい「何ごとか」と物見高く集まってしまうことがあります。しかし、そんな野次馬な行動は、出来事の渦中にある人や、それに対応している人々にとって、とても迷惑な存在なのは想像に難くありません。先日、米コネチカット州に住むトム・ライブリーさんも、そんな野次馬根性を出してしまったがために、直後にお灸を据えられることになりました。

トムさんは、3月の祝日である「セント・パトリック・デー」のパレードを見に友人と出かけましたが、そこで道路に置かれた大きなゴミ箱が燃えている状況に出くわします。お祭り気分も高まっていたのでしょうか、彼はその様子を背景に動画を“自分撮り”し始めたのです。

YouTubeに投稿された「Another day in New Haven」(https://www.youtube.com/watch?v=mw72nrn_nqY)では、火事を背景にトムさんと友人の女性が「ほらほら、火事だよっ!」「消防車が消すところ見たいんだ」と、興奮しながら談笑するところから始まりますが、「あ、ほら消火しはじめた!」とトムさんが言った直後、背後の消防隊の持っているホースから飛び出した水が、ゴミ箱とトムさんたちを直撃。彼が持っていた携帯電話も見事に吹き飛ばされたらしく、画像が乱れたところで終わっています。

この動画は米国のネットで拡散され、公開から2週間で約170万回の再生回数に。何か悪事を働いてすぐ己の身に何か良くないことが起こる因果応報のことを、英語では「インスタント・カルマ」と言いますが、今回のトムさんの行いも、直後にお仕置きされてしまいましたね。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.