コカ・コーラネームボトル復活、今年は地域に多い名字も選び見つけやすく。

2015/03/26 15:19 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


コカ・コーラシステムは4月6日から、昨年好評だった「コカ・コーラ」ネームボトルを、今年も全国で発売する。

「コカ・コーラ」ネームボトルは、自分の名前が入ったボトルで飲めることが話題となり、累計で2.5億本を突破した大ヒット商品。今年は“ネームボトル” キャンペーンと題し、自分の名前のボトルを探すだけでなく、友人や家族の名前のボトルと一緒に、その関係性を象徴する記号(ハート・&・VS)を使ってシェアすることで、人とのつながりを演出する、さまざまな施策を展開していくという。

また、今年は全国共通の名前入りボトルのほかにも、それぞれの地域に多い名字をセレクトし、名前を見つけやすくした。

“ネームボトル”キャンペーン開始と同時に、4月6日(月)から新テレビCM「バイク」篇(15秒)、 「バンド」篇(15秒)、「ボルダリング」篇(15秒)の3バージョンを全国で放映スタート。いずれも自分と友人や家族の「コカ・コーラ」ネームボトルをシェアすることの楽しさを訴求した内容だ。

このCMディレクターを務めたのは、日本を代表する映画監督の一人でもある吉田大八監督(「桐島、部活やめるってよ」)。CMには堀井新太や藤原令子ら、いま注目の若手俳優たちが続々と登場する。

そしてCMソングには、独特の世界観で人気上昇中の4人組バンド「ゲスの極み乙女。」の新曲「私以外私じゃないの」を起用。キャッチーなメロディと疾走感のあるサウンドでキャンペーンを盛り上げていく。

なお、キャンペーンの詳細などは公式サイト(http://www.cocacola.jp/)などを参照。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.