ぱるるが恐怖に戦き目見開く、初主演ホラー映画「劇場霊」の特報解禁。

2015/03/26 05:41 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


アイドルグループ・AKB48の島崎遥香(20歳)が主演を務める、ホラー映画の巨匠・中田秀夫監督最新作「劇場霊」の特報映像が解禁された(https://www.youtube.com/watch?v=_oI3GGHyrd0)。

「女優霊」や「リング」で世界中を恐怖に陥れ、2013年に公開された「クロユリ団地」(主演:前田敦子、成宮寛貴)では興行収入10億円突破の大ヒットを生んだ中田監督。撮影所を舞台に巻き起こる恐怖を描いた“怖すぎる”ホラー映画「女優霊」から20年、本作「劇場霊」では舞台を不気味な「劇場」に移し、女優たちを襲う真の恐怖を描き出して行く。

今回解禁となった特報映像は、短いながらも、中田監督が到達した新境地に期待感高まる内容。女優たちの悲鳴が上がる中、「ちょうだい…ちょうだい…」と何ものかの声が劇場内に響き渡り、スピード感のある恐怖の特報に仕上がった。ホラー映画初主演となる島崎の恐怖に慄く表情にも注目だ。

さらに、気づいてしまったら凍りつくこと間違いなしの…“何か”が本映像の中に写り込んでいる。気になる人は、目を凝らして探してみてはいかが…?

映画「劇場霊」は11月21日(土)全国ロードショー。


☆「劇場霊」ストーリー

閉ざされた劇場で、連鎖する恐怖。忍び寄る足音、響き渡る「ちょうだい…」の声。劇場に潜む魔物の正体とは――。

トップ女優を目指すも成果が出せず悩んでいる若手女優・沙羅(島崎遥香)は、新作舞台の端役を手にする。主演をめぐり、香織(足立梨花)や葵(高田里穂)ら若手女優たちが熾烈な争いを繰り広げる中、劇場内では美術スタッフの見るも無残な変死体が発見され、状況は一変。さらに突然の転落事故が起こるなど、不可解な事件も頻発する。

沙羅は、舞台スタッフの和泉(町田啓太)とともに真相を探るうちに、劇場内に潜む想像を絶する恐怖の存在に気付く――。


TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.