“第1発見者に100万円”宝探し、日本全国が舞台のWEB連動型イベント。

2015/03/24 00:16 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


フジテレビとインフォトップは、日本のどこかにある目的物を最初に見つけ出した1人に賞金100万円をプレゼントする、WEB連動型リアル宝探しイベント「虚空(こくう)の城」の会員登録受付を開始した。

「虚空の城」は、日本全国を舞台としたWEB連動型リアル宝探しイベント。本イベントでは宝を目的物とし、最初に目的物を見つけ出した1人に100万円をプレゼントする。

参加方法は、公式サイト(http://kokuu.jp/)から会員登録するだけで、料金も無料。目的物を探し出すためには、公式サイト上で展開されるストーリーにしたがって出題される「謎」を全て解き、公式サイトの「導きの板」(解答ページ)の穴埋め式の文章を完成させる。完成した文章から日本のある場所を導き出し、最初に目的物を見つけ出す――という流れだ。

目的物(宝)は、日本のどこかにある既存のモノ。目的物はその場所へ辿り着かなければ分からないように制作しているという。謎を解くためのヒントはどこかに隠されているので、ヒントを探すことも謎解きのひとつと位置付ける。

本イベントは、日本全国を舞台としているので、ひとりで謎を解くことはもちろん、公式サイト上で公開されている「コミュニティ」(交流掲示板)を利用して、日本全国の参加者と協力して謎を解くことも可能だ。

果たして、100万円は誰の手に――。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.