365日撮りためた“愛”で求婚、甘〜い動画に世界から称賛の声が続々。

2015/03/16 19:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


その日は特別な日だった。誕生日のお祝いも兼ねて、家族でリゾート地に来ていたジェニファーさん。部屋でくつろいでいると、妹のジャクリーンさんが呼び出しにやってきた。「誕生日おめでとう」のメッセージボードを持って、多くの人に案内されながらビーチへ到着。誕生日ならではのサプライズに何が起きるかとドキドキしながら砂浜の椅子に座ると、彼女にタブレット端末が手渡され、ある動画が再生されてゆく――。

動画の作成者は恋人のディーンさんだった。画面の中のディーンさんは語る。2014年に一緒に旅行をした時、彼はもう彼女無しでは生きられないと悟ったという。しかしまだ最初のデートから8か月、プロポーズには早すぎると思った彼は、それからすぐの彼女の誕生日から1年、結婚への思いを込めた動画を毎日撮りためていくことにしたのだった。

「僕と結婚してくれないか、ジェニファー」
「世界で一番幸せな男にして欲しい」
「とても愛しているよ」

そんな言葉を日々書き連ねて、家で、車で、仕事場で、歯を磨いている時、犬や猫と遊んでいる時、時にはジェニファーさんの兄妹や家族と一緒にいた状態で、1年365日変わらぬ思いを心に秘めて動画を撮影。そしてこの日ジェニファーさんの誕生日がまた巡ってきたのだ。

夕日を背にして、正装に身を包むディーンさん。動画を見終えたジェニファーさんは既に涙で頬を濡らしながら彼のもとへと歩いて行く。優しく抱きとめるディーンさんは彼女の心を落ち着かせ、赤いバラの花びらが蒔かれた砂浜にひざまずき、1年分の思いを込めて求婚した。

たくさんのギャラリーによる拍手の中でジェニファーさんの答えは、もちろん「イエス」。

この感動的なプロポーズに多くのメディアが反応。「2015年ベストのプロポーズだ」「見ているこちらが涙で破裂」といったタイトルがつけられている。

そしてこの一部始終をまとめた動画「Best Marriage Proposal of 2015 (Warning: Will Make You Cry!) - 365 Day Engagement」(https://www.youtube.com/watch?v=ECRqF4BHkGk)は、再生回数2,000万回に迫るほど大ヒット。そこにに寄せられたコメントには「何という美しい話」「涙が止まらない。本当に良かった」「もし、彼女がノーと言ったらどんなことになっていたのか」「こんな人となら俺も結婚したい」など、幸せをお裾分けしてもらって喜んでいる反応が寄せられているようだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.