中居と女性陣が“性欲”で激論「夫婦の営みよりDVD」「月に1回とか無理」。

2015/03/05 09:30 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


SMAPの中居正広(42歳)が、3月4日に放送されたバラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、女性ゲスト陣と“夫婦のセックスレス”や“性欲”について激論を交わした。

「離婚しちゃった芸能人SP」として放送されたこの日の番組では、ゲストの田中律子(43歳)が離婚(2012年)の原因を「夫婦のスキンシップ(※夜の営み)がなくなった」と説明。結婚2年目あたり、子どもができてから一切なくなったことから、以降は仮面夫婦的な関係になっていったという。

この話を大きくうなずきながら聞いていたタレントの西川史子(43歳)は「セックスレスなんですよ、結局、夫婦が別れる理由は」と力説。しかし、中居は「そんなにさ…奥さんってさ、そんなにエッチしたいの?」「性欲強いの?」、スピードワゴンの井戸田潤(42歳)も「世の中の奥さんって、そんなに性欲強いの?」と乗っかり、離婚を経験した女性タレント陣に問いかけた。

これに、田中、西川、そしてフリーアナウンサーの宮崎宣子(35歳)は「違う違う、違う違う」と、“分かってないなぁ”的なリアクション。女性陣からの「(性欲は)普通だよ、普通にあるよ、普通に考えてよ」との返事に、中居は消え入るような声で「そんなん俺らだってさ…そんな無理だよ…」。西川が「アメリカだったら…」と例えを出そうとする言葉も「アメリカじゃねーよ」と即座に遮り、海外の統計を持ち出す話について「知るかよ」と断じた。

そんな中居の反応を見た宮崎は、「ちょっとぐらいは頑張ったら良いじゃないですか!」と反論。しかし中居も「そんなにエッチしたいの…?」と再び応戦し、「エッチが週1あったら万々歳、ワッショイ! ワッショイ!っていうタイプの人たち」と女性陣をまとめると、西川は「ほとんどはそう。(夫が)浮気してても、(夫婦の営みを)2週に1回してる人は許されるんですよ、ほかで浮気していても」と持論を展開し、これに女性陣は同調した。

そうしたやり取りを静かに聞いていたハリセンボンの近藤春菜(32歳)は、「(性欲は)男の人もたまるわけじゃないですか。それをどこで発散してるんですか?」と素朴な疑問を抱いたようだが、中居は自信たっぷりに「ディ〜ブイ〜ディ〜(DVD)でしょ〜」。西川は「奥さんとDVDだったら、DVDなの?」と釈然としない様子だったが、中居はこれにも「ディ〜ブイ〜ディ〜でしょ〜」と返し、女性陣から非難を浴びた。

田中は「(DVDなんて)ダメだよ〜」と、中居の姿勢には納得がいかないようだったが、中居は「そんな縛られたらダメだね」「(月に1回も)無理なんだっつーの」と、何を言われてもDVDが圧勝のよう。

その理由を「DVDはね、俺に求めてきてないから」「中居くん〜(ハート)みたいなのないから」と面倒くさくないことを挙げ、井戸田や、TKOの木下隆行(43歳)からは「確かに」「こっちが求めてるからね」との声が上がり、女性陣も「あ〜」とうなずいていた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.