帰ってきた「テッド」新予告編、“雷兄弟”が前作以上にやりたい放題。

2015/02/28 14:15 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


見た目は愛くるしいテディベア、でも中身は下品な中年オヤジ――。その斬新すぎるキャラクター設定で世界中を爆笑させ、まさかのR指定オリジナルコメディ映画史上ナンバー1の歴史的ヒットを記録した「テッド」。その続編となる「テッド2」のインターナショナル・トレーラー(https://www.youtube.com/watch?v=gUFCQcgXjPE)、および新しい場面写真が解禁となった。

今回解禁された映像では、ついに物語の詳細が明らかに。バイト先で知り合った前作からの彼女タミ・リンと結婚したテッドは、やがて子どもが欲しいと願うようになる。しかしそのために必要なのは、テッドが人間であるという証明。困ったテッドはアマンダ・セイフライド演じる美人弁護士サマンサに自身の弁護を頼み、法廷へと乗り込んでいく。

テッドとジョンのおふざけは本作でさらにパワーアップ。精子バンクに行けば他人の精子をジョンに投げつけ、結果ジョンは他人の精子にまみれ、「サマンサ・ジャクソンよ。ミドルネームはレズリー」と名乗るサマンサに対して「サミュエル・L・ジャクソンじゃん!」とジョンと2人で大はしゃぎ。

法廷で「あなたに魂(ソウル)はある?」と聞かれれば、ソウルミュージックを熱唱し、さらに人の尻にクッキーを投げ込み、子どものフリをするなど、テッドとジョンの“雷兄弟”が前作にも増してやりたい放題暴れている様子が映し出されている。

映画「テッド2」は8月28日にロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.