新井恵理那は“パンツ一丁派”「家に帰ると着てる物取っ払いたくなる」。

2015/02/18 07:12 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


フリーアナウンサーの新井恵理那(25歳)が、2月17日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。自宅ではパンツ一丁で過ごしていることを告白した。

新井は、「家に帰ると、着てる物を取っ払いたくなる」と告白。MCのフットボールアワー・後藤輝基(40歳)より「あなた、いわゆる家の中ではパンツ一丁派?」と聞かれると、「夏は…特に…」とはにかみながら答えた。

これに、本気で新井の大ファンだというチュートリアルの徳井義実(39歳)は「え〜……えり〜な? えり〜なパンツ一丁?」と目をまん丸に。後藤は「イメージは、なんかほわほわな服着てさ、白のほわほわでしょ? あなた?」、徳井も「白のほわほわ」と再確認するも、新井は「パンツです」と、そのイメージを一蹴した。

新井は青山学院大学に在学中、2009年度の「ミス青学」に輝いた経歴を持つ、セントフォース所属のフリーアナウンサー。「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系)や「PON!」(同)月・木曜日お天気キャスターなどを経て、現在は「新・情報7days」(TBS系)のお天気キャスターを務めている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.