あの花スタッフ新作ビジュアル、教室の窓辺にひとりたたずむ少女。

2015/01/23 06:22 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


大ヒットアニメ「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが贈る、オリジナルアニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」(2015年公開)のキービジュアルが解禁された。

昨年12月3日夜に、「秩父夜祭」にて、タイトル「心が叫びたがってるんだ。」が発表された本作。Twitterをはじめとするネットでも大きな反響を得たが、このたび、ついにキービジュアルとビジュアル解禁映像(https://www.youtube.com/watch?v=P6KCO64UwPE)が公になった。

22日深夜に放送されたアニメ枠「ノイタミナ」(フジテレビ系)で、ベートーヴェンのピアノソナタ「悲愴」のメロディーとともに一部が映し出された本作のキービジュアル。教室の窓辺にひとりたたずむ少女。手には携帯電話。窓の外の赤や黄に色づく木々から季節は感じられるが、宙に浮かぶメルヘンチックなお城、舞踏会で舞っているかのような人々は、机の上に置かれた「玉子」とともに、とても気になる存在だ。全容はまだ厚いベールに包まれているが、想像が膨らむ画像になっている。

本作は、長井龍雪監督がメガホンを執り、脚本は岡田麿里、キャラクターデザインは田中将賀が担当。「とらドラ!」「あの花」に続き再びタッグを組む、秩父を舞台に描かれる「青春群像劇」第2弾の劇場版完全新作オリジナルアニメーションだ。

映画「心が叫びたがってるんだ。」は2015年公開。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.