斎藤工がアカデミー賞現地レポ、WOWOW独占生中継で会場の熱気伝える。

2015/01/08 13:04 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


俳優の斎藤工(33歳)が、世界最高峰の映画の祭典「第87回アカデミー賞授賞式」のレッドカーペット・ナビゲーターに就任。2月23日(日本時間)に放送されるWOWOWの独占生中継で、現地から熱気を伝える。

今回の大役について斎藤は「いつもスタジオから参加させて頂いていたのですが、 現地のレポートは大変だな…と思ってました。自分らしいナビゲートが出来たらと思っています。そして、映画のもたらす世界最大の祭典、その空間を余すことなく味わい、皆様にお伝えします!」と意欲を燃やしている。

ちなみに、今回のアカデミー賞で楽しみにしているのは「まだラインアップが出てませんが、カンバーバッチだったり新生がジェニファー・ローレンスの如く頂点に立つのかどうか楽しみです」とのことだ。

日本のスタジオでは案内役に、今年で9回目の登板となるジョン・カビラと、2年ぶりの復活となる高島彩を起用。多彩なゲストを迎え、生中継ならではの興奮と感動の瞬間を届けていく。

放送は2月23日(月)午前9時00分(同時通訳)/21時00分(字幕版)。そのほか関連番組、「ノミネーション徹底紹介! 第87回アカデミー賞 」「もうすぐ授賞式! 第87回アカデミー賞のみどころ」「直前大予想! 第87回アカデミー賞」も放送される。詳細は公式サイト(http://www.wowow.co.jp/academy/)を参照。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.