5歳少女が家に連れてきた○○、母親の“尋問”にもおとぼけ「えっとー」。

2014/12/18 12:59 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


小さな子供の考えることは、ときどき、突拍子もなくて大人を大慌てさせます。5歳になる娘を持つビリー・ジョー・デッカーさんも、ある日、家の中であるものを見つけてびっくり。その時の様子を動画で撮影し、以前YouTubeにアップロードしていましたが、最近になって再生回数を急激に伸ばしています。

今年4月、ビリー・ジョーさんは自宅で子牛がくつろいでいるのを発見。飼い犬の横に横たわるそれを見て、これは娘のブリアナちゃんの仕業に違いないと確信したようです。YouTubeビデオの「Oops I let the cow in…」(https://www.youtube.com/watch?v=M5H7uMq3mS8)では、ブリアナちゃんを撮影しながら、彼女に尋問を始めるのですが、彼女は「えっとー、ドア開けてー、あっちのほう見てたらー、いつの間にかー、おうちに入っててー」と、とぼけて自分のしたことを認めません。

そのうちとぼけるだけではお母さんに許してもらえないと思ったのか、今度は「あのねー、牛さん、これ(床に落ちていたパッキング用のつめもの)食べようとしたけど、私止めたの」「あ、見て見て! 牛さん足に血付いてるよ!毛布で包んであげよう!」と、なんとか話を逸らそうとするのです。その度にブリアナちゃんをたしなめるビリー・ジョーさん。しかし彼女が子牛に寄りかかって寝転がり、子牛も安心したのか頭をブリアナちゃんの頭に乗せて寝始めるのを見て、とうとうその愛らしさに笑い出してしまいました。

ここまでくると彼女のいたずらをたしなめることもできません。「本当にあなたって特別な子だわ」と、許してしまうビリー・ジョーさん。ブリアナちゃんもお母さんが笑い出したのを見て安心したのか、子牛をいい子いい子。

ブリアナちゃんと可愛らしい言い訳や仕草。そしてブリアナちゃんを信頼しきっている様子の子牛などがとても素敵なこの動画は、最近になって、米人気トークショーの「エレン」などで紹介され、注目を集めることに。12月18日現在、400万回以上も再生されています。思わずほっこりしてしまうこの動画、皆さんもご覧になってくださいね。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.