男の“アレ”ベスポジ耐久実験、ズレない下着ブランド「TOOT」があれこれ。

2014/12/09 16:51 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ティー・プレイは12月8日、世界初? となる“アレ”のポジションに特化した動画「べスポジ耐久実験」をYouTubeで公開した。

男性にとってストレスの一つとされる、“アレ”のポジションのズレ。そもそも直しづらいのに、直しても直してもズレてしまうポジションは、昨今の高ストレス社会の一因となっている。

また、実際にポジションを気にするあまり物事に集中できなかったり、自信が持てない男性も少なくないとか。そうした中、ポジションの悩みを解決策すべく、ティー・プレイは自社の持つ「ベスポジテクノロジー」を結集した下着ブランドTOOTを展開中だ。

今回はこのテクノロジーの耐久力を確かめるため、日常のあらゆるシーンを想定した「ベスポジ耐久実験」を実施。このような取り組みは世界初(※同社調べ)で、86,400秒にもおよぶ過酷な実験の結果を紹介している。

動画では、TOOTのみを身にまとった男性が、「反復横跳び」や「縄跳び」「ロデオマシーン」「ダッシュ」「ジャイアントスイング」「社交ダンス」「人間ベース」「扇風機」など、如何にも“アレ”のポジションがずれてしまいそうな障害の数々にチャレンジ。様々な苦難に、TOOTはアレをベストなポジションでキープできるのだろうか。

「ベスポジ耐久実験」の詳細、および動画などは特設サイト(http://www.toot.jp/besposi/)を参照。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.