THE BAWDIESが100周年ライブ、かなり気の早いミュージックビデオ完成。

2014/11/28 12:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


THE BAWDIESが結成100周年のライブを敢行――? そんなテーマのミュージックビデオが11月28日、解禁された(https://www.youtube.com/watch?v=QgtNbfo-mSs)。

このミュージックビデオは、12月3日発売の最新アルバム「Boys!」に収録されている楽曲「KICKS!」。同曲はすでに今年の夏フェスでも披露されており、ROYとTAXMANの掛け合いヴォーカルによるクールな1曲で、バンドの新たな可能性を感じさせてくれる楽曲だ。

そんな同曲のミュージックビデオのテーマは「気の早い結成100周年ライブを敢行!? 死ぬまでロックンロール! 死んでもロックンロール!」。実際には2014年でバンド結成10周年を迎えたTHE BAWDIESなので、かなり気の早い映像作品だと言える。

なお、今作の監督は前作「NO WAY」をはじめ、「COME ON」「NICE AND SLOW」など、THE BAWDIESの映像作品には欠かせない存在となっている草野翔吾が担当。メンバーとの相性の良さは抜群で、今作もかなりの力作に仕上がっている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.