武井咲が逆バンジーでぶっ飛ぶ、「どうしよう…」と怯えながらドーン。

2014/11/28 00:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の武井咲(20歳)が、「どうしよう……」「怖いーっ!」と本気で怯えながら、“逆バンジー”でぶっ飛んでいく――。そんなNECパーソナルコンピュータの新テレビCM「LaVie CHALLENGE!!」篇が、11月28日(金)より全国でオンエアを開始した。放映期間は12月7日(日)まで。

今回のCM「LaVie CHALLENGE!!」篇は、13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして世界最軽量(2014年9月1日現在/NECパーソナルコンピュータ調べ)の「LaVie Z LZ750/TS」の軽さを表現するため、武井自らが“逆バンジー”装置を着用。「LaVieZ」と重さが等しい物は? とのクエスチョンに、複数あるアイテムの中から「サルのぬいぐるみ」を選び、「LaVieZ」と天秤にかけてみると……。結果は「サルのぬいぐるみ」のほうが重く、逆バンジーが作動。天高く武井はぶっ飛んでいく。

撮影では、武井の結果を待つ間の祈るような気持ちと不安感をリアルに記録。そして重いという結果が出ると、「どうしよう」と頭を抱え、「怖いーっ!」と本気で怯えている間に悲鳴とともに宙に舞う。

逆バンジーでぶっ飛んだ後は安堵の表情に変わり、ドキドキと楽しさを満喫した武井の“素の顔”が見られる作品に仕上がってる。

なお、このCMを皮切りに“LaVie CHALLEGEキャンペーン”がスタート。12月6日と7日には、日本に初上陸する世界最大級の逆バンジージャンプマシン「Jumpzone Big Air」が東京スカイツリーイベントスペースに登場し、一般の来場者が無料でチャレンジできる。詳細はキャンペーンサイトを参照(http://laviechallenge.jp/)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.