ケミストリー川畑が銭湯で熱唱、脱衣所で服を脱ぐ&身体を洗うシーンも。

2014/11/26 10:06 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


自身のキャリア初となるカバーアルバム「ON THE WAY HOME」を12月10日に発売する川畑要(CHEMISTRY)が、銭湯の湯船につかって熱唱するという、異例のシチュエーションで撮影された映像を公開した(https://www.youtube.com/watch?v=6DqyhjjjIAM)。

これは、カバーアルバムの中から4曲が歌われたアカペラ・ダイジェストで、11月26日=「いい風呂」の日にかけて公開されたもの。

脱衣所で服を脱ぎ、身体を洗いながら、そして湯船につかりながら歌う様子は、日本人なら誰しも共感する気持ち良さにあふれると同時に、川畑の圧倒的な歌唱力をアカペラで堪能できるショートムービーに仕上がっている。

ロケ地は、古き良き昭和の趣を湛えながら、今年10月にAudiとのコラボレーションを行ない、壁画に車体を描くなどの斬新な取り組みで話題となった第二日の出湯(東京都大田区)。

普段から無類の風呂好きを自称し、「湯船では必ず歌う」という川畑は、およそ6時間に及ぶ撮影にも楽しみながら臨んでいたという。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.