“赤と白”日本スタバ限定モカ、Xmasカラーが印象的な新メニュー。

2014/10/09 13:12 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


スターバックス コーヒー ジャパンは11月1日から、新登場の「クランベリー ブリス ホワイト モカ」の販売を開始する。価格はショート420円、トール460円、グランデ500円、ベンティ540円(税込み)で、期間は12月25日まで。


「クランベリー ブリス ホワイト モカ」は、赤と白のクリスマスカラーが印象的なモカメニュー。スターバックスのホリデースイーツとして長く愛されている「クランベリーブリスバー」をモチーフに、人気ドリンクである「ホワイト モカ」にシュガーコーティングしたドライクランベリーとクランベリー入りのホワイトチョコレートチップをあしらった。

まろやかなホワイトチョコレートと甘酸っぱいクランベリーの味わいのコントラストが楽しめる、日本限定のエスプレッソドリンクだ。

そして今年も、米国の家庭でクリスマス前に焼かれるジンジャーブレッドクッキーからインスパイアされた「ジンジャーブレッド ラテ」が帰ってくるほか、新登場の「スノー メイプル トフィー ラテ」も見逃せない味だ(※参照:http://www.narinari.com/Nd/20141028297.html)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.