比嘉愛未“デキる部長”に想い、「Let's note」ムービーシリーズで熱演。

2014/10/03 05:14 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の比嘉愛未(28歳)が、パナソニックのモバイルノートパソコン「Let's note」最新モデル「レッツノートRZ4シリーズ」の宣伝キャラクターに就任。「レッツノートから始まるサクセスストーリー」をコンセプトにしたムービーシリーズに出演する。

今回の新ムービーシリーズは、比嘉が「レッツノート」を使いこなす部長に憧れを抱く部下を熱演。オフィスや電車内などのビジネスシーンで「レッツノート」の高い性能を活かし仕事をしている“デキる部長”を尊敬し、憧れる比嘉の心の揺れ動きを追う――というストーリーを展開していく。

いつも部長のそばで仕事をサポートする「レッツノート」のように、部長にパートナーとして選んで欲しい、との気持ちを抱いている比嘉は、「レッツノート」とともに次々に仕事を成功させる部長に対し「(私を)選んでもらえますか?」と思わず本音がポロリ。

自分の発言に驚き、照れを隠しながらも仕事を続ける比嘉の姿に注目だ。

公開スケジュールは、現在公開中の予告篇に続き、10月10日に「私にだって知らない一面」篇、17日に「私も頼られたい」篇、24日に「選んでもらいたい」篇。特設サイト(http://panasonic.jp/pc/appli/rz_special/)での限定ムービーとして公開する。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.