4年ぶり小西真奈美&窪塚洋介、「風邪(ふうじゃ)」予告編を公開。

2014/09/22 14:42 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優・小西真奈美(35歳)と、俳優・窪塚洋介(35歳)の4年ぶりの共演作「風邪(ふうじゃ)」が、9月27日よりシネマート六本木ほかにて公開される。それに先駆け、予告編映像(https://www.youtube.com/watch?v=zcP0SbUfbU8)とメインビジュアルが解禁された。

本作は、世界中に200種以上あるといわれるすべての風邪ウイルスを撲滅させることができる、奇跡の特効薬をめぐる利権争いに巻き込まれていく一人の女性を描いた作品。小西、窪塚のほか、柄本明、秋吉久美子、クリス・ペプラー、和田哲史らが出演、さらに主題歌は八代亜紀が歌う。

監督・脚本には「アキラ」「スケバン刑事」をはじめ数々の作品を手掛けてきた橋本以蔵、撮影監督は「踊る大捜査線」「蛇にピアス」などの大作に携わってきた藤石修が務めるなど、スタッフ陣も実力派が名を連ねた。

今回解禁された予告編映像は、工事現場で働く風邪をひいた男と、行きつけのスナックのママ。一見平凡に見える二人の関係から始まり、次々に二人の違う顔・立場が明らかになって行く。20年に一人の天才科学者の開発した奇跡の特効薬“風邪(ふうじゃ)ワクチン”をめぐり、利権と組織と個人の思惑が入り乱れ一気にクライマックスへ雪崩込み、一度目にすると最後まで目が離せない予測不可能な予告になっている。

また、メインビジュアルは、物語のカギを握る「風邪(ふうじゃ)ワクチン」の入った注射器を中心に、紀久生と桜子が描かれた、緊張感あふれるデザインとなった。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.