初音ミクの“3次元召喚”実現、リアルタイムに歌う「Miku Miku Face」。

2014/09/22 11:48 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


初音ミクを3次元に“召喚”できたら……。そんな思いを実現した動画が、niconicoに投稿されている。

▼【初音ミク】Miku Miku Face 三次元にミクを召喚してみた

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24502666

Unityやarduinなどで、頭部が前後左右に動くシステムを構築。表情は、人間の顔の動きをKinectが認識し、3Dプリンターなどで制作したミクの頭部に投影している。歌声は、鼻歌とタイピングで初音ミクが歌う「HANAUTAU」を利用した。

失敗を繰り返しながら、1か月と少しでリアルタイムに歌って動作する「Miku Miku Face」が完成。かかった費用は15万円とのことだ。

動画を見たniconicoユーザーからは、

「可愛い怖い可愛い」
「技術はすごいモンクなく凄いけど こわいw」
「あぁ可愛い!!(狂気)」
「お前もうどっかの技術開発部行けよwww」

など、さまざまな声が寄せられ、また、投稿者の「暇な学生7」さんは、「科学の限界により頭部のみとなっていますが体は皆さんの妄想力で補完できますよね!!」とコメントしている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.