ローソンが100円コーヒー投入、「MACHI cafe」の重量と価格を見直し。

2014/09/18 14:57 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ローソンは9月30日から、店内で淹れたてのコーヒーを提供する「MACHI cafe」メニューの重量と価格を見直し、Sサイズで100円(税込み)の「ブレンドコーヒー(160g)」と「アイスコーヒー(240g)」を発売する。

今回のSサイズ・100円コーヒーメニューの追加は、女性を中心に「少量を手軽に買いたい」との要望が多数寄せられたことから、導入を決定したもの。試しやすい「ブレンドコーヒー」と「アイスコーヒー」のSサイズ(スタートサイズ)を100円で発売する。

また、マチカフェを利用者の約9割がPontaカード会員のため、会員価格(通常価格の30円引き)をベースに価格を一本化。4月からの消費税増税により発生した1円単位の端数を切り捨てることで、複雑だった価格設定をわかりやすく改定した。

店員が淹れたてを提供する対面サービスと、こだわりの豆やミルクの品質はそのままに、既存メニューの重量と価格も見直し。一部のメニューでは増量して価格を下げて提供する。

新メニューの料金は次の通り。

・ブレンドコーヒー(S)160g 100円 ※新発売
・ブレンドコーヒー(M)250g 150円(旧:200g/185円)
・ブレンドコーヒー(L)300g 180円(旧:280g/216円)
・カフェラテ(M)170g 180円(旧:170g/216円)
・カフェラテ(L)230g 210円(旧:230g/247円)
・アイスコーヒー(S)240g 100円 ※新発売
・アイスコーヒー(M)295g 150円(旧:295g/185円)
・アイスカフェラテ 310g 180円(旧:310g/216円)

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.