人間と知恵比べでリスつるつる、鳥のえさを守るために“対抗”。

2014/09/13 21:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


鳥の餌を盗みにくるリスと、そのリスを撃退しようとする人間との知恵くらべを紹介した動画がYouTubeで話題を呼んでいます。

米ユタ州ジョンソン・キャニオンにお住まいのロバート・クランフさんは、自宅の窓の外に設置した鳥の餌箱(餌を入れた木の箱を、鉄製の棒に吊るしたもの)に最近やってくるようになったリスに頭を悩ませていました。棒を器用に登り、餌箱にたどり着くと餌をガツガツと食べていってしまうのです。

クランフさん、実は“ハッピー・サイエンティスト”というニックネームで、米国中を旅し科学実験のデモンストレーションや講演をするのがお仕事の男性。実生活でも困ったことがあると、なにかと“実験”して、その結果を記録に残すのが趣味のようです。ということで、今回もリス相手の攻防戦をドキュメンタリー動画にまとめたという次第。映像はYouTubeに投稿された「Slippery Squirrel」(https://www.youtube.com/watch?v=O9-rE5RBZvU)で見ることができます。

クランフさんが考えた方法は、餌箱を吊るした棒にワセリンを塗ること。表面がつるつるになれば、きっと登ることが出来ないであろうと、考えたのです。実験は見事に成功し、動画では一生懸命登ろうとしているリスが、そのたびに滑り落ちていく様子が伺えます。その様子をみたクランフさんと、奥さんのナンシーさんは大笑い。ナンシーさんがアテレコを入れ始め、2人はさらに大ウケしています。

ちなみに餌にありつけなかったリスですが、この鳥の餌以外にも別の場所にいろいろと食べるもの(畑の野菜など)があるとのことで、決して当面の餌には困っていないとのこと。そして、塗ったワセリンは動物の毒にはならないのでご安心を、とのことです。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.