米の演奏してみた集団初来日、ショーケースライブをニコ生で放送へ。

2014/09/05 13:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


数々の“演奏してみた”動画で、全世界での総再生回数が4億5,000万回を超えるピアノ・ガイズ(The Piano Guys)が、遂に初来日してニコニコ生放送に初登場する。9月9日(火)のショーケースライブが、よみうり大手町ホールよりニコ生公式番組として放送されることが決定した。

ピアノ・ガイズは、ピアニスト、チェリスト、映像クリエイター、音楽プロデューサーの4人による異色のクリエイター集団。ニコニコ動画風にいえば、「弾き手×2、動画師、音楽Pによる世界版『演奏してみた』」だ。

4人は米国の小さな田舎町にあるピアノ楽器屋「The Piano Guys」の店長だったポールを中心に集まり、1台のピアノを10本の手で連弾したワン・ダイレクションの楽曲のカバー動画(https://www.youtube.com/watch?v=0VqTwnAuHws)や、「アナと雪の女王」の主題歌「レット・イット・ゴー」を本当に雪と氷の世界の中で演奏した動画(https://www.youtube.com/watch?v=6Dakd7EIgBE)などが大ヒットし、いま、世界中で話題となっている。今回のショーケースライブのチケットも即完売となるほどの人気ぶりだ。

ニコ生の番組では、動画で世界中を魅了してきたクリエイター集団がライブ空間においてどのようなパフォーマンスを繰り広げるのかが明かされるほか、「よく分かるピアノ・ガイズ」と題して、彼らのミュージック・ビデオ、その裏のメイキング風景、インタビューも放送される。

そんなピアノ・ガイズの日本デビュー盤「ポップ・ミーツ・クラシカル」は9月10日発売。ワン・ダイレクション、コールドプレイ、テイラー・スウィフトなどの洋楽ヒット曲や、「レット・イット・ゴー」「スター・ウォーズ」「ミッション・インポッシブル」などの映画音楽、さらに誰もが知っている「カノン」「展覧会の絵」などのクラシック曲を、革新的に融合・リアレンジした全20曲を収録。初回生産限定盤には彼らの「十八番」であるミュージック・ビデオが5曲収録されたDVDも付属し、ピアノ・ガイズらしさが凝縮されたアルバムとなる。


☆番組概要

番組名:「日本よ、これが『演奏してみた』だ。全世界4億5000万再生ピアノ・ガイズ初登場!」
日時:9月9日 19時〜20時(予定)
URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv191907551

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.