コース数無限の“イライラ棒”、アプリ開発者がニコニコにデモ動画。

2014/08/15 12:56 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


かつてテレビで放送されていたバラエティー番組で人気を集めた“イライラ棒”のようなゲームを、niconicoユーザーが開発&アプリ化し、デモ動画を投稿している。

▼【イライラカメラ2】 カメラを使うイライラ棒っぽいゲームを作ってみた

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24210666

niconicoユーザー「ryotaLED」さんが制作したこのスマホアプリは、カメラ画面の中央に表示されている「☆」を、コースの赤い線に触れないよう移動させゴールを目指すゲーム。

ニコニコ動画・静画にサンプルコースがアップされているほか、「赤」がコースとして認識されるため、紙に線を書くだけで好きなようにコースを自作することが出来る。

前作の「イライラカメラ」は、2014年に開催された「ニコニコ自作ゲームフェス3」で高い評価を受け、大賞を受賞した。

動画を見たniconicoユーザーからは、

「すげえええええ」
「うわステージ懐かしい感じだw」
「発想がすごいww」
「すごくイライラしそう」

などのコメントが寄せられている。アプリの詳細はGoogle Playのページを参照(https://play.google.com/store/apps/details?id=ryotaled.iracam2)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.