スヌーピーが映画でもふもふに、2015年公開作品の特報映像を解禁。

2014/08/07 12:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界的に人気のキャラクター“スヌーピー”がCG/3D映画になった「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」が、2015年に劇場公開される。それに先駆け、8月7日に特報映像が解禁となった(https://www.youtube.com/watch?v=IPbFvfrgc54)。

今回解禁となった特報では、あの名作を彷彿させる遊び心いっぱいな導入から始まり、初CG/3D化となるスヌーピーとその飼い主のチャーリー・ブラウンの姿がをお披露目。これまでのマンガやアニメとは異なり、CGによって毛の一本一本までリアルに描かれたスヌーピーは、思わず手を伸ばしたくなる“もふもふ”した質感がたまらない仕上がりになっている。立体感を増したスヌーピーは、ぎゅーっと抱きしめたくなる可愛さでスクリーンを駆け回ってくれそうだ。

本作の製作を担当したのは、映画「アイス・エイジ」シリーズで知られているブルー・スカイ・スタジオ。質感は実写レベルでありながらもアニメーションらしい柔らかいキャラクター表現で、観客がより作品の世界観に入り込める映像を作り出している。また、音楽を担当するのは日本中を席巻している「アナと雪の女王」を手掛けたクリストフ・ベックと、音楽での演出も見逃せない。

最新技術を駆使した映像と、古くから老若男女に愛され続けるキャラクタースヌーピーが、どのようにCG/3D長編アニメーション化されるのか。注目の日本公開は2015年12月に全国ロードショーの予定だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.