伊藤英明がアフレコに初挑戦、水泳のマイケル・フェルプス選手役で。

2014/07/17 10:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


俳優の伊藤英明(38歳)が、人気海外ドラマのアフレコに初挑戦した。

これは8月31日よりWOWOWで放送される連続ドラマW「罪人の嘘」と、人気海外ドラマ「SUITS/スーツ3」のコラボ企画として実現したもの。「罪人の嘘」で悪名高き高級弁護士を演じる伊藤が、法律事務所を舞台にした「SUITS/スーツ」の大ファンということから、企画へと発展した。

伊藤は「SUITS/スーツ3」第11話(8月25日放送)に登場することで話題の水泳選手マイケル・フェルプス役(本人役の出演)の吹き替えで、特別ゲスト出演している。

収録シーンは、カリスマ弁護士ハーヴィー・スペクター(声:桐本琢也)と同僚のデーナ・スコット(声:甲斐田裕子)、マイケル・フェルプス(声:伊藤英明)が一堂に会する場面。その模様は、特設サイト(http://www.wowow.co.jp/drama/suits/special)で7月下旬から公開される予定だ。また、本企画と連動した番宣映像も7月20日(日)から放送となる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.