ベイマックスの質感伝わる予告、今冬ディズニーが贈る最新アニメ。

2014/07/17 04:24 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


12月20日公開のウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ最新作「ベイマックス」の予告編映像が、ウェブで解禁された(https://www.youtube.com/watch?v=w1jrezvgJFs)。

日本が色濃く盛り込まれた本作は、唯一にして最愛の存在であった兄タダシを謎の事故で亡くしてしまったひとりぼっちの少年ヒロと、傷ついた人の心とカラダを守るために作られたケア・ロボットの“ベイマックス”が繰り広げる感動アドベンチャー。

舞台となるのは“サンフランソウキョウ”という架空都市だ。サンフランシスコと東京を融合して作られたその街で誕生した“ベイマックス”は、白くて、丸くて、大きくて、柔らかい……究極のケア・ロボット。“日本の鈴”からインスパイアされたというつぶらな瞳の丸い顔、思わず抱きしめたくなるボディを特徴としている。

予告編は、少年ヒロとベイマックスの出会いから始まる。最愛の兄を亡くし、ひとりぼっちになってしまったヒロは、心を閉ざしてしまった。しかし、兄の形見であるケア・ロボット“ベイマックス”との触れあいによって、悲しい顔から笑顔を見せるようになり、兄タダシの思いを知る……。

また、ベイマックスがそのぱんぱんに空気の入った身体で着ていたアーマーを弾き飛ばすシーンは、ヒロだけでなく、見ている人も思わず笑顔にならずにはいられないキュートさと可笑しさが満載。そして、ベイマックスがヒロを「よしよし」するシーンも優しさが伝わる映像だ。

先日、劇場で予告編をみた人たちからは

「プニプニしてるからカワイイ!」(16歳/女性)
「ぷよぷよしていてカワイイから絶対流行ると思う」(16歳/女性)
「ベイマックスのぷにぷにしたボディ」(17歳/女性)
「白くて大きなキャラクターが可愛くて、不思議で、どんなストーリーになるか楽しみ」(19歳/女性)
「おなかがぽよぽよだったので、ぬいぐるみにしてほしい」(20歳/女性)
「優しいベイマックスがどんな活躍をするか楽しみ!」(36歳/女性)
「ベイマックスのぽよぽよした感触に触れてみたい」(27歳/女性)
「おとぼけなキャラが面白そう」(37歳/女性)
「亡くなったお兄さんの思いが何なのか?とても気になる」(41歳/女性)
「悲しみを背負ったヒロがどう成長するのか? 感動しそうで楽しみ」(27歳/男性)
「サンフランソウキョウの街と感動しそうなストーリーが楽しみです。ベイマックスは絶対流行ると思う」(48歳/男性)
「どういうストーリーになるのか興味がある」(30歳/男性)
「ベイマックスに愛嬌があるから流行ると思う。彼が果たす役割にも期待」(33歳/男性)
「ストーリーが面白そう。ベイマックスが作られた理由が気になる」(31歳/男性)
「日本人みたいな主人公のディズニー・アニメーションという事に注目。ちょっとボケた感じのベイマックスの活躍にも期待」(46歳/男性)
「日本風の街が舞台の作品のようなので、ディズニーがどう描いてくるか楽しみ」(36歳/男性)

など、好意的な意見が多く寄せられた。

傷ついた人の心とカラダを守るために作られた究極のケア・ロボット“ベイマックス”と少年ヒロ。彼らはどんな絆で結ばれ、どんな冒険をし、どんな感動を届けてくれるのか――。ディズニーが日本の文化に色濃く影響を受け生み出した、かけがえのない絆と限りない勇気を描く最高のエンターテイメント「ベイマックス」は12月20日(土)全国公開。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.