生すべらない話で大輔ハッスル、全国ツアー第2回札幌公演も大盛況。

2014/07/14 05:58 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


人気番組「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)が日本各地に赴き、“生”のトークを披露する「人志松本のすべらない話プレミアムライブ」。その第2回となる札幌公演が7月13日に行われ、会場は大きな笑いに包まれた。

この日の札幌公演には、は松本人志、宮川大輔、千原ジュニア、兵動大樹というおなじみのメンバーに加え、月亭方正と種馬マン(モリマン)・ホルスタイン・モリ夫(モリマン)の3人が参戦。さらには札幌市の上田文雄市長がシャレも交えながらの開会宣言をするなど、札幌公演も豪華な内容だ。

約2時間にわたり、すべることなく話を披露した7人。テレビでは放送できない際どい話も目白押しで、特に宮川大輔はハッスル、ほぼそのような話に……。客席に座る親子に耳をふさがせる場面もあったほどで、松本も「こんなぬるっと終わられへん!」と、時間ギリギリまでサイコロを振り続けていた。

なお、今後は8月9日に東京公演(Zepp ダイバーシティ東京)、9月7日に仙台公演(イズミティ21)を行う。チケットの詳細などは公式ホームページ(http://www.fujitv.co.jp/suberanai_10th/)を参照。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.