肉塊喰らう“素顔の松下奈緒”、チェコの美味しいオフショットを配信。

2014/06/30 15:40 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の松下奈緒(29歳)が、チェコを旅した際に立ち寄ったレストランやカフェ、土産店などを紹介する「松下奈緒の美味しいオフショットinプラハ」の配信(http://plus.fujitv.co.jp/offshot/)が、無料動画配信サイト「フジテレビ+」で6月30日よりスタートした。

この番組は、BSフジで7月19日(土)に放送される「松下奈緒 ミュシャ 幻の大壁画群公開」のスピンオフ番組。配信を開始した1〜3話では、肉料理が有名なチェコの中でもジビエ料理が得意な店や、お土産にもピッタリなチェコの伝統的なクッキーの店などを紹介する。骨付きの大きな肉の塊と格闘する松下の“肉好き女子”な一面や、美味しいスイーツを頬張って無邪気に喜ぶ姿など、普段の“女優・松下奈緒”のイメージとはちょっと違った“素顔の奈緒ちゃん”が新鮮だ。

松下は「今回、初めてプラハを訪れましたが、音楽や美術、そしてなんといっても美しい街並み! これには本当に感激しました。そしてこの動画配信では、美味しいもの、可愛いもの、きっと皆さんもプラハにいってみたい! と思っていただけるようなシーンがたくさんあります! 旅のなかでは、撮影を忘れてしまうくらい、色んな美味しいお肉を食べさせてもらいました(笑)。そのあとには忘れずに美味しいデザートも…。プラハって美しい街だけでなく、こんなに美味しくて楽しい場所がたくさんあるんだと、旅に出て知る事が出来ました。是非皆さんにも一緒に旅行をしているような、そんな気分になっていただけると嬉しいです」と、いかにプラハが楽しい旅だったのかがビシビシと伝わるコメントを寄せている。

なお、今後も毎週月曜日、3週連続配信を予定。人気カフェの絶品スイーツ「チョコレート爆弾」や、チェコの代名詞ともいえるデザート「パラチンキ」、今しか味わえない季節のお野菜料理、そして今チェコで流行している新しいスタイルの肉料理店などを紹介する。


☆7月19日放送「松下奈緒 ミュシャ 幻の大壁画群公開」(BSフジ)

チェコが誇るアール・ヌーヴォーの天才画家ミュシャの代表作ともいえる壁画群「スラブ叙事詩」全20面に秘められた想いを辿るドキュメンタリー番組。チェコ、ハンガリー、ポーランド、スロバキアで構成される「ヴィシェグラード4か国(V4)」と日本の交流年における親善大使を務める松下奈緒が、ミュシャの画と、ある名曲との知られざる関係を紐解いていく。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.