優雅で壮大なスペランカー演奏、BGM・SEをヴァイオリンで表現してみた。

2014/06/27 11:20 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


懐かしのファミコンソフト「スペランカー」のBGM・SEを、ヴァイオリンの演奏で表現した動画がniconicoに投稿されている。

▼【FC】スペランカーをヴァイオリンで演奏しますた【irem】(http://www.nicovideo.jp/watch/sm23858547)

動画では「スペランカー」のプレイ動画に合わせ、白い礼服姿の男性がヴァイオリンでBGM・SEを奏でている。なじみ深いBGMがなんとも壮大な曲に生まれ変わり、思わず聞き惚れてしまうが、そこはやはり「スペランカー」。主人公がすぐに死んでしまうことで有名なだけに、この動画でもゲーム開始から1分も経たずあっけなく“GAME OVER”に……。BGMが一周分演奏される前に、悲しげなメロディーで動画は終わりを迎える。

投稿者である「てっぺい先生」は、ヴァイオリニストとして活動する傍ら、ニコニコ動画に「ドラゴンクエストIII」や「マリオ」はじめ多くのゲームBGMやボーカロイド曲などの「演奏してみた」動画を多数投稿している。

niconicoユーザーからは、「(いつものことだけど)先生なにやってんすかww」といった愛あるツッコミのほか、動画開始から1分ほどであっけなく“GAME OVER”となる様子には、

「優雅に死ぬ!」
「はええよwwwww」
「もうゲームオーバーwww」
「メインBGM曲が一周もしてねぇwww」

とのコメントが多数寄せられていた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.