“東京駅から発射”兵器の射程、ニコニコにわかりやすく表示した動画。

2014/06/25 16:36 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


槍からミサイルまで、さまざまな兵器の射程を地図上でわかりやすく表示した動画が、niconicoに投稿されている。

▼色んな兵器の射程を東京駅基準で見てみた(http://www.nicovideo.jp/watch/sm23843313)

動画では、全20個の兵器が東京駅にあると仮定し、そこからの射程距離を東京駅を円で表し紹介。"兵器"と一言で言ってもさまざまで、槍からスナイパーライフル、大砲、戦艦主砲、さらには弾道ミサイルまで登場し、その威力のすさまじさを感じることができる。

動画で紹介されている兵器の中で、最も長い射程を持つ弾道ミサイルは最大射程が14,000kmもあるそうで、射程範囲を示す楕円は世界を丸ごと包んでいる(動画の4:57頃)。

20個の兵器と射程は以下の通り(※距離は「参考値」とのこと)。

「槍」2m
「グロック17」50m
「弓」90m
「M16」500m
「レミントンM700」900m
「バレットM82A1」2km
「FGM-148ジャベリン」2.5km
「20ポンドアームストロング砲(19世紀の大砲)」3.1km
「ブローニングM2」6.77km
「九〇式野砲(戦前の日本の野砲)」14km
「AGM-65マーべリック(空対地ミサイル)」27km
「M107自走榴弾砲」32.7km
「大和主砲」42km
「パリ砲(第一次世界大戦のドイツ列車砲)」130km
「AIM-54フェニックス(F-14専用長距離空対空ミサイル)」210km
「V2」300km
「RGM-6レギュラス(1950年代の艦対地ミサイル)」925km
「タクティカル・トマホーク」3,000km
「トライデント(潜水艦発射弾道ミサイル)」7,400km
「LGM-118Aピースキーパー(大陸間弾道ミサイル)14000km

この動画を見たniconicoユーザーは、射程範囲に自分の家や出身地が入っているかどうかが気になるようで、

「福井やられたw」
「ついに島根が……」
「家があああああ」

といったコメントが多数投稿されていたほか、弾道ミサイルの「ピースキーパー」という名前の印象と、動画内最大である射程距離のギャップには、

「ピースキーパー(世界平和を守るとは言っていない)」
「ピースキーパー(世界終了)」

との“ツッコミ”も寄せられた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.